多摩霊園を見学しよう~庭園のような美しい霊園が人気~

女性

永代供養もある

神奈川の霊園は自然豊かなところが多く、永代供養のできるところも多くなっていて便利です。まず、管理がしやすいところを選択しましょう。それから、ホームページの情報だけではなく、実際に訪れてみることも大事です。

記事リスト

女性

家族葬や1日葬に火葬式

千葉で葬儀の費用を抑えたい場合、ホール利用料や人件費、返礼品料金などを削減できる家族や親しい方だけで行う家族葬に加え、時間的な負担を抑え遠方からも参列しやすい1日葬、火葬場での読経のみでお別れを行う火葬式なども評判が高まっています。

お花

緑豊かな公園型墓地が人気

多摩市の霊園には、多摩市住民だけでなく、東京都民もお墓を建てる人がたくさんいます。寺院墓地と民営墓地がありますが、新しく造営されるほとんどの墓地は民営墓地です。市街地には納骨堂もあり、多摩市郊外には公園のような広い敷地を有する墓地が数多くあります。

首都圏周辺で人気のお墓

家族

自然豊かな樹木葬が人気

首都圏の重要なベッドタウンとして成長してきた多摩市は、早くから民営霊園や寺院墓地が造営された場所でもあります。多摩市ならではの自然豊かな景観が好まれ、多摩市住民だけでなく、周辺に住む人も、多摩市にお墓を建てたいと望む人は多いようです。多摩市の郊外には、その緑豊かな景観を利用した、数多くの樹木葬を行う霊園があります。樹木葬は、永代供養してくれる、新たなスタイルのお墓として人気が高まっています。樹木葬の埋葬の仕方にはいろいろな種類があり、1本の木をシンボルとして植え、その周りに複数の遺骨を埋葬するタイプと、1本の木の下に1体の遺骨を入れるタイプがあります。多摩には、どちらの埋葬方法の霊園もあり、外観はきれいな草花や低木で囲まれた、庭園のような美しい霊園が人気です。アクセスのよい場所にある霊園であれば、外観の良さも利便性も兼ね備えた、まさにおすすめの霊園と言えるでしょう。樹木葬を申し込む際は、まず初めに霊園を見学し、よく調べることから始めましょう。次に、どんな埋葬方法がよいかを決めます。埋葬方法には、個々に遺骨を埋葬する個別埋葬型と、他人の遺骨も一緒に埋葬する合祀型があります。多摩市には、山里に遺骨を撒く、散骨を行える区画を設けている霊園もあります。そして、埋葬スタイルを決めた後、ようやく霊園を決めて申し込み、埋葬する順番になります。通常、申込みをする際は、永代使用料や年間の管理料が必要となりますが、費用の内容や金額は霊園によって異なりますので、管理者に確認が必要です。そして、墓地の使用許可証を発行してもらい、管理者と石材店と相談して、納骨の日取りを決めましょう。

墓

郊外と都心部の墓地の違い

神奈川県の霊園は、郊外と中心市街地にあります。郊外の方が広々とした墓地となっており、バリアフリーのところが増えています。中心市街地は、交通アクセスの良さが魅力です。また、神奈川県には公営、民営、寺院の3種類の墓地があり、一番多いのは寺院墓地です。

葬儀

お葬式の基礎知識

料金だけではなくてサポート体制も重視して、千葉県内で地域に密着した業者を選ぶのが、質の高い葬儀を行うための基本です。予算の範囲内でオプションを追加したり、早めに会場の予約をするのが、葬儀会社を活用する場合のポイントです。

Copyright© 2018 多摩霊園を見学しよう~庭園のような美しい霊園が人気~ All Rights Reserved.